2010年01月30日

KEINホルスター

忙しくて銃を触る時間が無いです。(T_T)
しかも一昨日から軽い胃腸炎を患ってグロッキー気味です。(ToT)
日曜日のCDCはどうなる事やら。(-.-;)

大変お世話になってますレザーアート KEINさんから、追加注文したホルスターを受け取りました。
日が経ちますが。(^_^;)
HI-CAPA用はフリーダムアートさんのお気に入りのレイルドシャーシ(タグラスカットモデル)を入れたらきつかった。(T_T)
そして、4.3ノーマルパーツカスタム入れたら…
不気味な程(失礼)素早いドロウが!!
しかもIDPAのホルスターレギュレーションクリアーだし。
そうなると、5inのホルスターに似合う銃が欲しくなります。(^_^;)
僕は、マルイのHI-CAPA5.1は当たりすぎるという理由で現在使えるのを持っていません。
ストックは有ります。(笑)
在庫パーツも沢山有ります。(爆)
丁度部屋の模様替え&整理中で、銃のパーツも整理してましたので、欲しいパーツは直ぐに揃いました。
ノーマル5.1ステンレスモデルでも良いのですが、やはりオリジナルを出したいので、中古のストックパーツを使って1丁仕上げちゃいました。

HI-CAPAなら15分有れば調整兼ねて組めますから。(^_^;)
試しにグルーピングを比べてみたら、ノーマル(5cm/5m)とカスタム後(3cm/5m)という感じです。(^_^)
使用したのは全てノーマルパーツ。
適当に仕上げてノーマルパーツでコレだけ外観も性能も変わるなら面白いですね。
改めてマルイのHI-CAPAの楽しさを実感しました。(^_^)
因みに、ステンレスモデルになって内部パーツの変更が有りました。
内部ABSパーツは黒からグレーに変わってます。
多分材質の変更でしょう。
シアーの形状なんかも変更されてます。
一時期有った金属パーツのバリも無くなってました。
全体的に初版のHI-CAPAに比べ、クリアランス等少なくなり、キッチリ造られてる気がします。

レザーアート KEINさんのHP(http://plaza.rakuten.co.jp/LEATHERARTKEIN/)はこちら

  


Posted by JINN  at 22:23Comments(0)

2010年01月26日

タニオコバM4にFABのマグウェル装着。

デザインに惚れまして、FAB DEFENSのマグウェルをタニオコバM4に装着しました。

いや〜、M4のレシーバーって各社マチマチだからポン付け出来ると思いきや、大変な加工でした。(^_^;)
材質がABSだからとナメて掛かり、ヤスリのみで仕上げたのが失敗です。
最初からリューター使えば苦労しなかった。(-.-;)
フロント上下、リア下の計3本で止まってますが、フロント上とリアの2本はネジ穴が見える位まで削ります。
レシーバー本体のマグウェルリップの形状が(特に4つ角)違うのでそこも削ります。
調整は、歯医者の噛み合わせみたいに、組んである程度締め付けて当たってる部分を削る工程を繰り返してましたが、
リア下が薄くなり途中で割れました。(T_T)

ハンダごてを使い、溶着して直しましたが、結局リアは3mm程のスペーサーを自作して取り付け。
しかも、それでも角度が悪く割れました。(ToT)

最終的に、締め付けて取り付けた状態で仮に溶着。
外して仕上げて完成しました。
使って割れる様で有れば、リア側は完全に新造するつもりで補強しないといけません。
しかも、タニオコバのマガジンってカナディアンマグだからリブが当たって抵抗になるので、内側もある程度削ります。
苦労したけど、お気に入りです。(^_^)
因みに、トリガーガードはG&P製WA用Knight'sタイプです。
このトリガーガードも先にピンを取り付けたらフロントが入らなかった。(-.-;)
先にフロントのノッチを入れて、プラハンマーでトリガーガードをレシーバーに叩きながら入れたらピン穴が合ってました。

ハイスピードリコイルバッファーも入れたし、マッチに即投入!!と思いきや、
今度の日曜日はCDCだからコンパクトガンなんですよね。(^_^;)
  


Posted by JINN  at 10:44Comments(0)

2010年01月19日

CDC5th for STEEL! 開催!エントリー受付中!

主催者様から待望のマッチの開催のお知らせが有りました。face01

大好評でしたCDCの第5回を開催いたします。
日程が決定いたしましたので報告します。
今回はコンシールドGUNで最速シューター&ガン決定戦の CDC for Steel!!となります!!

日時1月31日(日曜日)
会場 ヨコハマPCM
エントリー料
1クラス当日エントリー1クラス¥4500※事前エントリー¥4000
追加エントリー1クラス¥1000

↓事前エントリー用Webサイトはこちらをご覧ください

http://www.yokohama-pcm.com/match/cdc/

エントリー開始 12:00
競技開始 12:30
ステージ数 2009年スティールチャレンジコース4コース+α
※CDCレギュレーションにより最大射程は4mにアレンジします。
1ステージ使用弾数 無制限ですが1マガジンにつき実銃の装弾数厳守
マガジンチェンジOK

クラス(4Division)
●フルサイズ
アウターバレル長3.9インチ以上。実銃の使用弾薬が.380ACP以上のオート又はリボルバー。例)1911コマンダー、5インチ1911モデル、945、G17、92F S&W、コルトなどのアウターバレル4インチ以上のリボルバー等
●サブコンパクト
アウターバレル長3.9インチ以内。実銃の使用弾薬9mm以上のオート。
例)G26、G33、デトニクス、USPコンパクト、P99コンパクト、ファルコン3.9等
●ポケットガン
アウターバレル長3.9インチ以内。実銃の使用弾薬が.380ACP以下のオート。例)ワルサーPPK/S、ベレッタM84F、M1934、SIG P230&232等
●リボルバー
バレル長4インチ以内で装弾数6発以内のリボルバー。
※チーフなどを使用する場合バックUPのGUNを携帯してもよい。


GUNレギュレーション
●パワーなどすべて合法のエアソフトGUNにかぎる。
●合法であればサードパーティのパーツは使用可能。
(例スライドのみ金属製またはフレームのみ金属製など)
●ダットサイト、ゴーストサイトは使用不可。それ以外はサイト交換は自由。
●ショートストローク加工不可
●外部ソース使用不可
●GUN自体の極端なディフォルメの禁止(ただし実銃にあるものなどは除外)例えばフルスクラッチや多少の切削などは認めます・・
●セイフティ機能は殺さない事
●スタート時はセイフティをかけておくこと。ハンマーダウンの状態ではセイフティはかける必要はなし。
●装弾数は実銃と同じでスタートする事。
●クラスレーザーサイト、タクティカルライトの使用可能。
ただし、スタンバイ時ホルスターに収めることが条件となります。

ホルスターレギュレーション
●安全であればすべてのホルスターの使用を認めます。
●ただしマズルが真後ろなどに向くホルスターはドローの時にはマズルがダウンレンジを向いてからドローする事。
●サムブレイクなどのホルスターはホックをかけた状態でスタートする事。
●それぞれのクラスでサイレンサーの使用可。つけるかつけないかはステージ毎に変えてよい。ただし、ホルスターは全ステージ同一の物を使用。


シューティングレギュレーション
●全ステージジャケット着用(ホルスターは隠れるもの)
表彰
●各クラス3位まで(各クラスの優勝者はディフェンスマスターの称号) 
●スーパーディフェンス賞 1名(コスチュームやカッコイイシューティングをした方)
●CDC主催者賞 1名(主催の主観で表彰したい方)

開催ポリシー
●普段タンスの肥やしになっているGUNを活躍させて上げる事の出来るマッチ開催。
●エキサイティングでワイワイ楽しめるマッチ開催(フェスティバル感覚)で参加者全員が楽しめる事。

以上 発表いたします。皆さんの参加をお待ちしています!!
一応、当日エントリーなのですがスコアカードなどの製作などのため人数を
把握したいので参加予定の方はお知らせいただけると非常に助かります!

との事です。
もちろん僕も参加させて頂きます。face01

前回はとんでもない事を遣らかしてしまいましたが、今回は僕の苦手なスティール系ですからどうなることやら。face07  


Posted by JINN  at 00:15Comments(2)

2010年01月10日

タニオコバM4ハイスピードバッファーGET!!

今日から開催のブラックホールにてタニオコバM4の冬場でも快調に作動出来る
「ハイスピードリコイルバッファー」をGETして来ました。

このバッファー、マジでこの冬場にガスを注入にて直ぐにフルオートで撃てます。
マガジンを暖めれば、快調なサイクルで作動します。
2期ロッドの海兵隊仕様にはこのバッファーが入っているそうです。
(夏場様に面白いバッファーも開発中だとか。)
2期ロッドはYAMATOYA’S(http://www2.enekoshop.jp/shop/yamatoya-s/)と
ブラックホール会場でも予約を受け付けています。

バックに写っているのは、映画「ブラックホークダウン」のサンダース軍曹のモデルになったポール・ハウさんの
スクール「CSAT」のTシャツとキャップです。

いつもお世話になっている友人のL.E.M.サプライ(http://lem-shop.com/)から購入しました。
今回のブラックホールにもイチロー軍団で出店していますから覗いて見て下さい。

  


Posted by JINN  at 00:20Comments(2)

< 2010年01>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
JINN
JINN
オーナーへメッセージ