2011年02月20日

Kimberのカタログを見ていたら…

高熱が出てダウンしているので、久々に更新を。(-.-;)

先日Kimberのカタログ見ていたら、カスタムしたM.E.U.に近いモデルが。


元々M.E.U.のカスタムは、以前から所有しているHI-CAPA4.3カスタムと同じイメージで作ったのですが…
求めるモノはみんな同じって訳ですね。(^_^;)

昔にも、サバゲでオリジナルデザインの銃を作ったら実銃でも似たデザインのパーツが登場して、「求めるモノは~」と笑い話になった記憶が有るのですが、最近特にオモチャと実銃の距離が短くなったなと実感します。
来週の素ガバマッチの為に、M.E.U.じゃ無くてミリガバ触らないと…(-.-;)  


Posted by JINN  at 14:15Comments(0)

2011年02月07日

新旧ガバメント&「素ガバマッチ」のお知らせ


画像はマルイのドノーマルM1911A1とカスタムされたM.E.U.です。
ガバメントが登場して約100年が経ちますが、これほど進化の少ない銃も珍しいでしょう。
M.E.U.のカスタム点は、
Fフラッシュサイト、10-8リアサイト、ロングリコイルスプリングガイド、メインスプリングハウジング一体型マグウェルにレーザーグリップ。
タクティカルなガバメントに仕上げて有ります。
しかし、M1911A1もサムセフティがアンビでは無い、サイトが見づらいなど不利な点も有りますが、下手な他の銃より十分な戦闘力を持っています。
と言っても、マルイのM1911A1はマッチ用のガンの様にスムースに作動しますが。(笑)

そこで、プレートマスターズチャンピオンシップやアサルトライフルトライアル、5ラウンズなど数々の楽しいマッチの主催者である名人さんからまたまた面白いマッチのお知らせが有りました。
以下はコピーです。

かねてより企画していたオリジナルスタイルM1911によるシューティングマッチですが、遂に開催が決定しました。
以下概要です。
『The Centennial of 1911』 ザ・センチニアル・オブ・1911 「素ガバでGO!」
アメリカ軍によるM1911採用100周年を記念し、そのオリジナルフォルムに準じた形状のガンのみにて行われるアクションシューティングマッチです。
アメリカ軍によるM1911採用100周年を記念し、そのオリジナルフォルムに準じた形状のガンのみにて行われるアクションシューティングマッチです。
ガンをお持ちでない方にはレンタルガン・ホルスターを用意します。
アクションシューティングにつき、コレクショングレードのものは推奨できません。
会場:Yokohama PCM
〒240-0065 神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田1-12-13 みかどやビル3F
TEL&FAX:045-333-7045
日時:2011年2月27日(日) 12時~17時
エントリー料:4000円 当日エントリー
  » 続きを読む


Posted by JINN  at 22:06Comments(0)

< 2011年02>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
JINN
JINN
オーナーへメッセージ