2015年08月27日

MJマガジン最新号 続き。

MJマガジンの撮影のお手伝いをさせて頂いてる内に自分でもカメラが欲しくなって来ました。
フィルム時代にCanonのEOS7とIXを使ってましたが、ここ10年じっくり写真を撮る事も無く安価なコンパクトデジカメで偶に撮影する程度でした。
丁度KENさんが、CanonからSONYにシステムを変更する時に率直に「プロがシステムを変更するのは何故ですか?」と聞きました。
「欲しい機能の多くがSONYに有ったから。」という答えに、「Canonで欲しい機能の一眼デジカメのボディ出たら買おう。」とずっと思っていた僕には衝撃的でした。
フィルム時代とデジタル時代で選択の仕方は変えないといけないと感じてましたが…
プロでさえシステムを変更するんですから、アマチュアなら何でも有りだと。
そこで、「自分の欲しいカメラ」探しが始まります。
カメラの大きさを考えるとミラーレス機になりました。
メーカーはPENTAX、OLYMPUS、Panasonic、SONYにNIKONです。
結局、SONYのNEX-5Tに決定。
後で知ったのですが、MJマガジンで素敵なレポートを書いてるKENさんのお嬢さんYUKOさんも使ってますし、色々なメディアの方がSONYのNEXシリーズを使ってました。
実はMJマガジンで僕が一番気になるレポートが、YUKOさんです。
多分、同じパワーズームの16-50mmレンズをメインに使ってると思いますが、僕は足元にも及びません。(泣)
しかし、「シューティングのレポート」という被写体には困る事も無く、プライベートでは風景を撮る事も増え、兎に角撮りまくってスキルを上げて行ける環境に有ります。
肝心な自分の娘のポートレート、スナップ等が一番少ないですが。(泣)
今回のローライト達JINN君マッチのレポートもマッチを開催しながら、ちゃんとレポートで「絵」となる写真を考えて撮りました。
完璧では無いですが、ローライトという難しい中で上手く撮れたと思います。

という事で、ローライト達JINN君マッチのレポートも是非読んで下さい。
本当はもう少し暗い写真にしたかったけど、モニターで見るより明るく撮れて仕舞ったので。
まだまだチキンな性格で失敗を少なくと、考えて仕舞ってる結果です。
最近、写真もサボり気味だから頑張ろ〜っと。(ー ー;)




  


Posted by JINN  at 23:10Comments(0)

2015年08月26日

MJマガジン最新号

最近はMJマガジンの最新号が出ると色々なミリブロで取り上げられるので、僕もUPしてみようかと。

因みに最近は「MJマガジンのJINNさん」と呼ばれてますが、僕はKENさんのお手伝いと、たまたま「レポートもやってみない?」とお誘い頂き、こんな体験出来る機会は無いと思ってやらせて頂いてるだけで、普通のサラリーマンです。^_^;
中学生の時にKENさんのプラチナカップに参加して今の自分が有ると思い、KENさんへの恩返しとして始めた撮影のお手伝いから「撮影とレポート」という人生の勉強をさせて頂き、更にKENさんに頭が上がらなくなりました。^_^;
昔、趣味で少し写真は撮ってましたが、全くの素人です。
文章に関しては、学生時代国語が大嫌いでした。(笑)
こんなんで、レポートさせてもらってるんですから、KENさんには本当に感謝してます。

話し長くなったので、続きにします。^_^;
  


Posted by JINN  at 22:07Comments(0)

2015年08月15日

そろそろ始動しないと…

前回のELITE OPERATORSでナイトウォーリアを使用したのでずっと1911いじってたけど、
JSCでKIT-BOY製電動GLOCK使うのと、その後のNIPPON IDPA JAPAN NATIONALと次回のELITE OPERATORSでガスブロGLOCK使うので、そろそろGLOCK撃ち込まないと。(汗)
今日久々にGLOCK握ったら、WE製のGEN4フレームとGrip Forceの組合せは良いのだが、トリガーガード下がツルツルしてるのが気に食わない。

写真左のBTC風より細かくステッピングしたいけど、パターンが思い浮かばない…(汗)
とりあえず仮に細かいチェッカー入れるか?と一瞬思ったが、この銃程キッチリしたチェッカーが似合わない銃は無いなと。(笑)
そう言えば大昔、プラチナカップで貰ったイチローさんが撮ったボブチャウの下敷きを見て、フレームフロントのパターンから、当時使ってたMGCのBERETTA M93Rに、グリップ全面とフレーム前後に穴開け用のコテ先で3mm位の穴をポツポツと…
今から考えれば、流行の最先端を先走ってた?^_^;
当時は出ニ夢カズヤさんに触られて悪魔のグリップになったと言ってましたが。(汗)
(コンバットマガジンのトイテックのキャリコのKENさんのレポートでカズヤさんが悪魔役だったので。)
GEN4のサイトは割るまでノーマルのまま!と思ってますが、補強して有るので絶対割れないなと。^_^;

それよりトリガーもノーマルなので、ストローク調整出来る物に変えようか?ずっと悩み中…
なんとかNIPPON IDPA JAPAN NATIONAL前迄に「シ◯め〜!!対策」考えよう。^_^

と、いうのを昨日FacebookにUPしたら、今日GLOCKの画像でこんな物が。

https://www.facebook.com/glockteamfan/posts/944689312255157:0
正に30年近く前にMGCのM93Rにステッピングしたパターンそのまま!!
自分のセンス「スゲー!!」と自画自賛。(笑)
当時の写真が無いのが残念です。^_^;  


Posted by JINN  at 16:37Comments(0)

2015年08月06日

マルイ ナイトウォーリアのトリガー

ELITE OPERATORSでマルイ・ナイトウォーリアを使ったけど、やはりしっくりこない。
マルイ・MEUのフィンガーチャンネル付きのパックマイヤーグリップなら良いけど、コレに慣れちゃうと他が撃てなくなる恐れが…
手がデカイので、細身グリップの1911は撃ち辛い。
ELITE OPERATORSから帰って久々にマルイ・HI-CAPA4.3タニオ・コバグリップ、フリーダムアート・ストレートトリガーを撃つと中々良い。
ダブルタップもこちらの方が断然速く、集弾も良い。
しかし…
N−IDPAで使うと、クラスの関係でGLOCKが撃てなくなる…
なので、ナイトウォーリアのトリガーもフリーダムアート・ストレートトリガーに変更。

まだグリップが甘く、ダブルタップで弾が散るけど断然速くなった。
よくよく考えてみればうちに有るHI-CAPA、全てフリーダムアート(http://www.gun-freedom-art.com)・ストレートトリガー(http://freedomart2012.militaryblog.jp/e393550.html)だった。
このトリガー、フロントがラウンド加工して有って改めて良いトリガーだと感心しました。
流石はあみーごさんです。
現在MAGPULのグリップにしてるけど、このグリップとパックマイヤー位しかマガジンキャッチにアクセスし辛いし…

最近、テンション下がりっぱなし。
とりあえず…少しづつテンション上げないと。(汗)  


Posted by JINN  at 17:06Comments(0)

< 2015年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
JINN
JINN
オーナーへメッセージ